阿蘇のふもとで優待・配当生活

アクセスカウンタ

zoom RSS ワールド碁チャンピオンシップ

<<   作成日時 : 2017/03/20 22:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ワールド碁チャンピオンシップが、いよいよ明日3月21日から始まるそうです。 囲碁AIの進化は棋士の技術の向上に大きく寄与すると考える日本棋院が、中国、韓国と協力して、囲碁AIを加えた囲碁世界戦として開催するとあります。 最近の囲碁AIは急速に強くなっていますので、世界のトップ棋士相手にどんな戦いぶりを見せてくれるか楽しみですね。
 多少残念なのは、日中韓の代表が各国のトップあるいはトップクラスのプロ棋士であるのに対して、AI代表のDeepZenGoは昨年趙治勲に負け越しており、おそらくMaster(AlphaGoの改良型)やFineArtより劣るだろうという点です。 DeepZenGoは東洋囲碁での打ちぶりを観ても、勝率こそ高いものの、死活やセキの理解に穴があるように感じます。
 それでも、現在も発展途上のAIですから、もし人間のトップ棋士相手に好勝負を見せてくれるようであれば、今後はAIが優位となりそうで末恐ろしいことです。
 今回のイベントを開催した日本棋院の英断に拍手を送るとともに、来年以降も続けてくれるよう願いたいですね。
画像

          (画像は日本棋院のHPより)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ワールド碁チャンピオンシップ 阿蘇のふもとで優待・配当生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる