アベノミクス失速か

 5月23日の大幅下落以降も次々と下値のめどを切り下げている日経平均ですが、今週はついに1万3000円を割り込みました。 6月5日に安倍総理が第三の矢について講演したのですが、これが投資家にとっては期待外れだったようで、講演直後に大幅下落となりました。これまで総理が変わるたびに成長戦略とか経済対策が打ち出されてはいますが、実を結んだためしがありません。今回もこれまでと同じで期待できないと市場が評価したのではないでしょうか?
 それでも下のチャートで分かるように去年の今頃に比べると大幅に改善していますので、ここから先また頑張ってほしいものです。ただ、下落局面では、安易にナンピン買いをしないようにしなければなりません。塩漬け株を増やすだけになりかねませんので。あの時売っとけばよかったとか買わなければよかったと思っている人、私も含め多いでしょうが、ここは「待つも相場」で行きたいところです。

6月7日の日経平均終値は1万2877円
画像


ドルも95.88円の円高まで戻ってきました。
画像

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック