どうしたソニー 復活できないのか?

 5月2日付け各紙によると、ソニーは2014年3月期の連結業績見通しを下方修正し、最終損益が1,300億円の赤字になると発表しました。 しかも、同期の業績見通しの下方修正はこれで3度目です。 さらに、営業利益が前期比88.7%減になるとのことです。 井深さんや盛田さんが築いた金字塔を、その後の経営者達が白アリのように食い尽くしていると感じるのは私だけでしょうか? 最近の円安もあって、かなりの電機メーカーは復活の気配が感じられるのですが、ソニーとNECはどうにもなりません。 持ち株も損切りしたほうがいいのかもしれません。

 ソニー(青)、パナソニック(赤)、日立(緑)とTOPIXの過去10年のチャート
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック