ドル建ての日経平均

 円建てでは急上昇が続いた日経平均ですが、ドル建てでみると頭打ちとなっているようです。 下図の黒は円建て、赤はドル建ての過去1年の日経平均です。 円建てでは最近が今年の最高値ですが、ドル建てではこのところ頭打ちの状態が続いています。 最近の不安定な株価の動きからして、ドル建てでこのレベルを超えることは難しいのかもしれません。 一方、円安に伴って円建てではまだ上昇するとの見方が強いようです。 ところが、実際の景況感は、消費増税や円安の影響で決してよくないようです。 このまま金融緩和を続けていくと、不景気の中でのインフレ(スタグフレーション)のような状態にならないのでしょうか? たまたま今は原油安なので物価も落ち着いているようですが、原油高に転じる時が怖いように思いますが。
画像

                 (Market Newsline HPより) 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック