R&Iファンド大賞2015

 少し前に発表された「R&Iファンド大賞2015」ですが、国内株式部門の最優秀ファンド賞はスパークス・新・国際優良日本株ファンドでした。 おなじみのひふみ投信は、優秀ファンド賞でした。 
 このスパークス・新・国際優良日本株ファンドについて見てみると、20銘柄程度の日本株を厳選して長期投資しているそうで、投資対象銘柄を見ると日本電産、キーエンス、三菱商事、テルモなどで、海外に進出している製造業の大企業が多いようです。 ひふみ投信とは対象銘柄は違いますが、過去5年間のチャート(青がスパークス、赤がひふみ、緑がTOPIX)をヤフーファイナンスで見るとほとんど同じパフォーマンスを示しており、TOPIXを約100%も上回っています。
 個人的には、日本の大企業は衰退期に入っているところが多く、投資してもプラスどころかマイナスになるところが多いように思っていましたが、大企業に投資して高いパフォーマンスを得ている投資信託もあるようです。 認識を新たにした次第です。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック