本因坊秀策囲碁記念館

 震災からさかのぼりますが、前から訪れてみたかった因島の本因坊秀策囲碁記念館に岡山に出かけた帰りに立ち寄りました。 師匠の丈和とは好対照の流麗な棋風で一世を風靡した秀策は、御城碁19戦負けなしながら、34歳の若さでコレラで亡くなってしまいました。 もし亡くならなかったらどんな棋譜を残してくれたのかと惜しまれます。 裏には生家が復元され、少し離れた山の中腹の寺に墓がありました。 記念館では碁会も開かれており、受付の方が親切に案内してくれました。
 ところで先日震災のさなか、井山裕太が7冠を達成したとのニュースが流れていましたが、現代の秀策ともいえるかもしれません。 日本では向かうところ敵なしなので世界でも活躍してほしいですね。
 
画像


画像


画像


 墓地から記念館方向の眺め
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック