高配当株 日立キャピタル コメ兵

 英国のEU離脱国民投票結果を受けた株価下落局面で買った高配当株2銘柄です。 
 まず、日立キャピタル(8586)は、英国でかなり利益を上げていることから売り込まれましたが、PERが6倍台、配当利回りが約4.5%は割安と考えて買いました。 多少株価が下がっても配当さえ続けてくれれば良しとします。
 次に、コメ兵(2780)は、インバウンド消費に陰りがみられることから株価が急落してピーク時の約4分の1までに下落しました。 業績自体はさほど悪化はしておらず、PERが6倍台、配当利回りが約2.8%となっていますので少し買ってみました。 東証2部銘柄なので、将来1部に昇格する期待も込めました。
 参議院選挙後に株価は戻していますが、戻りが続くのか、また下落に転じるのかは、日米の金融、財政政策次第かもしれませんが、誰にもわからないところですが。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック