映画 海賊とよばれた男

 今話題の「海賊と呼ばれた男」を観てきました。 久しぶりに映画館で見る映画でした。 出光興産の創業者出光佐三をモデルとした映画で、「永遠の0」同様岡田准一の主演ですが、なかなか見ごたえがありました。 本田宗一郎、松下幸之助などと共通する強い信念があったようです。 星3.5以上はありました。
 途中石油メジャーの買収提案を拒否するシーンがありましたが、昭和シェル石油との統合に関する創業家とのゴタゴタを思い出してしまいました。 佐三ならどうするでしょうか?
 先日亡くなった作家の夏樹静子さんは親族に嫁いでいたわけです。
 それにしても最近の映画は、実写なのかCGなのか見ただけではわからなくなりました。 昔の建物や飛行機、船など、おそらくCGでしょうが、良くできていましたね。
画像

        (画像はヤフー映画より)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック