ひふみプラスの運用報告書

 ひふみプラスの運用報告書が届きました。 ひふみ投信の投資戦略を知るために、ネットで買えるひふみプラスにわずかながら投資しています。 報告書の対象期間は、昨年10月1日からの1年間です。 この1年間に限ればTOPIXをかなり上回っていますが、実はトランプ次期大統領決定以降はあまり芳しい成績ではありません(チャートの赤がひふみプラス、緑がTOPIX)。 急速な円高のため、重厚長大の輸出企業への投資割合が少ないことが災いしたのかもしれませんね。 組み入れ上位銘柄には、1位のあいホールディング、3位のアウトソーシングなどと並んで、2位のソニー、4位の小松製作所などの輸出大型株も入ってきてはいるのですが。 過去1年のチャートを見ると、輸出大型株に投資するさわかみファンド(青)がトランプ以降急速に上昇してきています。
 2017年については比較的明るい展望を持っているようで、世界全体が緩やかな景気回復に入り、インフラ投資が盛んになる可能性があるなどと見ているそうです。 予想通りになれば個人投資家もハッピーなのですが、どうでしょうか?
画像

     (チャートはヤフーファイナンスより)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック