確定申告の季節

 今年も確定申告の季節がやってきました。 いつものように税務署に行って用紙をもらうとマイナンバーの記載欄が追加されていました。 これに加えて、本人確認書類の提示又は写し添付が必要なようです。 いよいよ税務署が、個人の資産と納税状況を完全把握することができるようになったようです。 意外とマスコミの話題にならないのは不思議です。
 ところで、確定申告の方法としては、古くからの書面提出による方法とe-Taxによる方法がありますが、e-Taxは申告書自体の作成はともかくとしても、病院領収書などの添付書類については転記したり5年保存したりとかえって面倒なので、今回も書面提出を選ぶことにしました。
 我が家で申告するのは、昨年同様の医療費と一般口座での株式売買に加えて、マンション売却が今回は加わりました。 ほかにも、熊本地震の被害によって、所得税及び復興特別所得税の軽減又は免除と雑損控除とが受けられそうですが、その内容を理解して記載することが難しい上に、年金生活者で大して払っていない所得税から減免される額も大したことはなさそうなので、これについてはあきらめることにしました。
 さて、申告書Bに、年金の収入と株の雑所得を記入して、ここから医療費控除などの控除を差し引くことになります。 ここまでは例年どおりです。 これに加えて今回は、マンションの譲渡分が所得金額に加わります。 マンション売却については、譲渡価額から取得費と譲渡費用を引いた金額が3,000万円までなら譲渡所得を0にするという特例があるそうで、よほどの利益がない限りは課税されないようです。 ここで注意するのは、取得費の計算に当たっては、購入金額に償却率と経過年数とをかけて減価償却しなければならない点です。 なお、税務署に問い合わせると、売却、仲介手数料などの領収書は提出の必要はなく、保管しておけばいいとのことでした。
 あとは申告書を清書し、添付書類をそろえて税務署に持って行けば、今回の確定申告も終了となります。 心配していた、マンション売却の申告も、意外と簡単にすみそうでほっと一息です。

画像

       (画像は国税庁HPより)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック