2016年の高リターン株

 東洋経済オンラインから、「過去1年で株主に儲けさせた100社ランキング」が公表されました。 これは、2015年12月18日終値から2016年12月20日終値までの値上がり額に、当該期間中の配当金を含めた金額を算出し、この金額の2015年12月18日終値に対する比率(トータルリターン)でランキングしたものだそうです。
 ランキングを見ると、あまり聞いたことがない会社名が並んでおり、リターンが良かったのは新興市場の中小型株がほとんどだったといえそうです。 上位10社を見ても、東証1部からは2社しか入っていません。
 株でハイリターンを目指すなら新興市場の銘柄から将来有望なものを探し出すことが必要だといえそうです。 その分、リスクも大きくなることは覚悟しなければなりませんが。 興味深い分析結果でした。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック