囲碁 小目の定石72

 黒2のツケに対して白が3とツケ返すこの定石は、黒6に切るのが最強の手段です。 この後、白にシチョウがいい場合は白Aで取られますが、シチョウが悪いとどうなりますか?
画像


 白1以下、黒の実利、白の外勢という別れになりますが黒満足かもしれません。。 なお、白Aと打っても黒Bで攻め合い負けです。
画像


 最初に戻って、黒はシチョウが良くても悪くても、黒10と切り込んで難しく打つ手段もあります。
画像


 なお、最初の図の黒6で7からアテて押さえ込むとこの図が予想されますが、白は9にハネてから11に切るのが手順です。 この後黒がAとシチョウに抱えられないと難しくなりますので、黒10で11にツゲば白は10にノビて簡明な別れとなります。
画像


 前図に続いて、黒が強引に1につないで来れば、白は強く2にノビなければいけません。 こんな戦いが予想され、この後黒Aなら白はBです。 (訂正: 黒Aなら、白は二目にしてからBと石塔に絞ったほうが良さそう。 黒は石塔をツグことができず外に出ていくことになる。)
画像


 最初の図の黒8で1と打たれたことがネット碁でありました(私の白番)。 黒7までは必然のように思います。 この後、実戦では白A以下隅をハネ継いだのですが、結果は良くありませんでした。 どう打てばよかったのでしょう?
1.JPG

 白1と切って、隅は捨て気味に打つのが良さそうです(要検討)。 以下、黒がAでもBでも白Cです。 白からJ3が好点です。
2.JPG

 また最初に戻りますが、黒が簡明に打ちたければ黒4のヒキがおすすめです。
1.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック