投資家主体別売買動向に変化

 今や日本株売買の7割程度を占める海外投資家ですから、その動きは注意しておかなければいけません。 このところ買い越しが続いて最近の株価上昇の原動力となっていたのですが、11月第3週は売り越しに転じました。 同時に、このところ売り越しが続いていた個人が買い越しに転じています。
 ファンダメンタルズは良好で、3万円を目指すとの声も聞こえる日本の株式市場ですが、来週以降も海外投資家の売りが続くようであれば要注意なのかもしれません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック