株主優待 ファーストブラザーズ

 ファーストブラザーズ(3454)から、クオカードとレストラン割引券の優待が届きました。 ここは配当よりも優待に力を入れて個人株主を増やそうという戦略のようです。 残念ながら、レストラン割引券は使う機会はなさそうです。 業績は良さそうですが、PERが約7倍と指標的には割安です。 不動産株全般指標的には割安な状態が続いていますが、これは投資家が不動産株の業績悪化懸念を持っているということでしょう。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック