「五足の靴」記念碑

 JRウォーキングで歩いた長洲町には、五足の靴の記念碑が二か所にありました。 いずれも比較的新しいものでした。
 五足の靴とは、今から100年以上前に、与謝野鉄幹が北原白秋、木下杢太郎らを誘って九州を旅行した時の紀行文で、新聞に連載されたそうです。 九州内は、まだ鉄道が十分整備されていなかったためか船旅が多かったようで、長崎、天草、島原を経由してここ長洲に上陸したようです。 長洲には、海の中を人力車に乗り移り上陸したそうです。 なお、天草には五足のくつという名の高級旅館ができているようです。
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック