敵対的TOB サンヨーホームズ

 サンヨーホームズ(1420)が日本アジアグループ(3751)に上限付きTOB(敵対的)されるようで、先日三田証券(あまり聞いたことはありませんが)から分厚い資料が届いていたのですが、今度はサンヨーホームズと日本アジアグループそれぞれから株主宛に自分に味方してくれとの手紙が届きました。
 サンヨーホームズは中堅マンションデベロッパーですが、優待目当てに少し保有していたのですが、これを機会にほとんど利益確定してしまいました。 株価はTOB価格近辺まで上昇しており、おそらく両社で買い集めているのでしょうが、結果どうなるのでしょうか? TOB不成立で株価が元に戻るなんてことも考えられますが。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

ピーコック
2018年06月05日 17:31
三田証券って、倒産したコピーは三田工業(親戚)とか、
マイクロソフトと深く関係があるとの噂の三田家。
慶応大やMIT大〈頭文字MITA)とも深く関わりのあるらしい。
マイクロソフトのロゴに三田の字がはいってたよね。
三田証券は、主に、謎の三田家の莫大な資産運用のための証券会社って感じ。
一応、HPはあるけど一般の人は、相手にしてないみたい。

この記事へのトラックバック