煩わしいNISAのロールオーバー

 2014年にNISA口座で買付けた株式の非課税期間は、2018年12月末で終了します。 2014年にNISA口座で買付された株式等を売却せずNISA口座で引き続き保有するには、非課税期間終了前までに移管手続きが必要で、移管手続きをしない場合は、課税口座(特定口座または一般口座)に移管され、売却益・配当金が非課税となりません。 いずれかの対応をご選択のうえ、お手続きをお願いします。
 こんな趣旨のお知らせが、NISA口座を開いている証券会社から届いています。 ロールオーバーするためには証券会社に書類を請求して手続きをする必要があります。 その締め切りは証券会社によって違いますが11月末から12月初めにかけてのようです。 しかも、2019年にロールオーバーしたら当然つみたてNISAは利用できません。 さらに、NISAの制度自体が2023年までなので、2019年からはロールオーバーはできなくなります。
 NISAに手を染めたがために、毎年銘柄ごとにロールオーバーについて考えなければならなくなりました。 こんな煩わしい制度からは早く手を引くに限ります。 含み益があろうとなかろうと、NISA口座の株はできるだけ早く売却した方がいいかもしれませんね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック