日本健康マスター検定

 世はまさに検定ブーム、昔からある語学やビジネスに関するもの以外に、最近多いのは趣味に関するもの、地域の観光に関するもの、食品に関するものなどの一般教養的なものです。 この正月に健康に関する検定を調べたら、日本健康生活推進協会という一般社団法人が実施する日本健康マスター検定というものを見つけました。
 江木佐織という女性らが、トップに厚生労働省からの天下りを迎えて作った団体のようですが、健康に関する知識が身に付けば悪くないと思い受験してみることにしました。
 さっそくアマゾンでテキストを取り寄せ、ベーシック・コースの受験料5,000円を払い込みました。 ベーシック・コースのほかにマスター・コースというのがありますが、こちらは受験料が8,000円と高いので、安いほうのベーシック・コースを受験してみることにしました。 資格試験ではないので、どちらも合格率は相当高いようです。 (続く)

画像

    (画像は協会HPより)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック