日本健康マスター検定 その4 合格通知

 日本健康マスター検定(ベーシック・コース)の結果通知が届きました。 予想通り、合格でした。 60点満点中51点の得点で、45点以上が合格、合格率61.4%とあります。 プラスチックカードの認定証が添付されていました。 2023年2月末まで有効とあり、それ以降は再度受験させるシステムのようです。 考えましたね。 特製合格証2,900円、バッジ2,400円との広告も入っていました。
 ほかにも、普及認定講師を養成する講座の案内も入っていました。 受講料が3万円だそうです。 特別な資格は付与されない名称だけの検定資格の普及認定講師、これは全く需要のない資格でしょう。 そんな資格を取得したいなんて人がいるのでしょうか?
 健康に関する知識の普及を目的にして、お金集めの仕組みもよく考えた検定試験のようですね ただ、出資金集めのような違法行為ではないので、詐欺にはならないのでしょう。 そんな検定試験が世の中にあふれているのかもしれませんね。
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック