囲碁 星の定石93

 星の定石88の関連です。 最近のNHK杯でも打たれましたが、黒のシチョウがいい場合は6と切り込む手があります。 白がすぐAと取れば黒Bとアテられて閉じ込められますし、白B、黒Aの進行もシチョウが白悪ければうまくいきません。 どう応じますか?
1.JPG

 簡明策なら白1とアテてから3と取ります。 黒4、白Aヌキ、黒Bとシチョウにカカエて、白はシチョウアタリを打つ進行になります。 NHK杯でもそうなりました。
2.JPG
 
 白の応手としては1のハネが良さそうです。 図の後、黒A、白Bとなりそうです。 黒Aのアテを打つタイミングが大事ですね。
3.JPG

 なお、黒が実利を取りたいときは、4,6と二段バネするのが後手ながら簡明です。
1.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント