ヤフオク またまた改悪

 自分で使わない優待券の売却にヤフオクを使うことがありますが、また改悪されるようです。 日本最大のオークションサイトといわれるヤフオクは、官公庁も使うほどですが、これを逆手にとってか利用者にはかなり冷たい改悪を繰り返します。 手数料(利用料)の値上げや出品画面の制限などいろいろ経験しましたが、今回の改悪は、落札された後の売上金の受け取り方法の変更でした。 9月26日から「PayPayへのチャージ」か「口座振込」を選び、PayPayへのチャージ、およびジャパンネット銀行口座への振り込みは引き続き無料ですが、その他の口座への振り込みは1回100円の振込手数料を徴収するというものです。 これまでは無料でその都度自分の口座に振り込まれていたことからすると、出品者にとってはかなりの改悪ですね。
 ほかに利便性の良いオークションサイトがないのを見越して、自社の系列のサービスに利用者を誘導しようとするのは営利企業としては至極当然な行動かもしれませんが、利用者の反感は買いそうですね。 優待券は金券ショップに売るより、オークションサイトで直接取引したほうが、売り手にとっても買い手にとっても有利なことは否めません。 ユーザー本位の使いやすいオークションサイトは出てきませんかね?
  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント