肥薩おれんじ鉄道でつなぎ美術館へ

 NHKの日曜美術館で紹介された「つなぎ美術館」へ、肥薩おれんじ鉄道に乗って出かけました。
 もともとは鹿児島本線の八代ー川内間の路線が、九州新幹線の開通に伴って、切り捨てられたようなものなので、哀愁感漂うローカル路線の肥薩おれんじ鉄道です。 出かけたのは平日で、わずかな観光客と地元の高齢者が乗車しているだけでしたので、いくら運賃を割高に設定しても経営の苦しさは一目瞭然です。 JRに見捨てられても地元のために必死に頑張っている姿はけなげともいえます。
 さて、津奈木駅に到着して国道沿いを10分ほど歩くと「つなぎ美術館」に到着しました。 ここにはルノアールもピカソもありませんが、地元に密着した展示を行っています。 さらにユニークなのが、美術館の二階から出発する舞鶴公園行きのモノレールです。 山寺のような岩山を昇った先には日の丸がたなびいています。 近くには立派な石橋もあり、物産館二階のカフェでエビフライのランチ(500円)をいただきました。
IMG_1728.jpg
IMG_1724.jpg
IMG_1733.jpg
IMG_1742.jpg
IMG_1755.jpg
IMG_1760.jpg
IMG_1765.jpg
IMG_1770.jpg
IMG_1787.jpg
IMG_1797.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント