囲碁 小目の定石93

 小目の定石37、74、92と関係があります。 本木八段によると、黒Aの一間高バサミの時も白1のカケからのAI定石は考えられるそうです。 ただし、AIは、他のハサミと違い一間高バサミの時だけは、白1で4の一間トビを最優先するようです。
1.JPG

 黒がすぐに1と切るのは、白2のカケから白が厚くなるようです。 黒11を省くと、白はAやBから動いてきそうです。
2.JPG

 したがって、黒はオシを決めてから切りそうで、黒が先手のセキになりますが、黒の外勢も完璧ではないのでいい別れのようです。
3.JPG

 これはアマのネット碁からですが、黒は1とマゲてから切りました。 白20の後黒白順にA~Hとなりましたが、隅は白が取られています。 白はどの手がいけなかったのでしょうか?(要検討ながら白10はB3に打つべきか?)
1.JPG

 白が1とノビれば簡明な別れになるようですが、ハサまれて一間にトブ普通の定石との比較はどうなんでしょうか?
4.JPG

 最初に戻って、黒がAの一間バサミの形で、黒2と外す有名なハメ手がありますが、一間高バサミや二間バサミでも有効かもしれません。 なぜなら、白がうっかり7とオサエるとやはり大変なことになりそうです。 したがって、白7で10に戻って、ハサんだ黒一子を攻めることになりそうです。 なお、二間高バサミの場合は白11で16にカカエて下辺の白には余裕があります。
1.JPG

 一間高バサミより二間バサミのほうがこのハメ手は効果的なようです。
1.JPG

 白の回避策はこんな図でしょうか? 優劣は、右下隅が黒石か白石かによりそうです。
1.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント