新顔続々 囲碁AI

 囲碁AIの進化が止まりません。 かっては、「天頂の囲碁」と「銀星囲碁」などの有料ソフトが中心だった囲碁AIですが、最近は、Leelaをはじめとする無料でしかも強い囲碁AIが公開されています。 なかでも、今年公開された「ネット囲碁学園」はすぐれものです。 LeelaZeroの応用版のようで、本来は通信教育用のソフトのようですが、対局検討用の囲碁AIとしても使い勝手がいいものです。 Leelaも使っていますが、欠点は動作が重いこと、特に局面を戻そうとするとほとんど停止してしまいます。 その点ネット囲碁学園は動作が早いのでストレスがありません。 野狐囲碁で対局してネット囲碁学園で検討すれば上達間違いないかもしれませんね。
1.jpg

 有料ソフトでいえば、やはり今年発売されたばかりの「入神の囲碁」です。 どうやら「天頂の囲碁7」の後継のようですが、さらに強くなっているようです。 ただ、複数の囲碁AIを搭載していて、強いAIを使うには高いCP性能が求められるため、私自身は見送ろうかと思っていますが、高性能CPをお持ちの方にはおすすめかもしれません。
2.jpg  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント