テーマ:手筋

囲碁 手筋89

 サバキの手筋ですが、白一子をどうサバキますか?  サバキはツケからといいますので、第一感はこのツケですが、白は逃げるだけです。  このツケが多少サバいた感じです。 いろいろ変化がありそうです。  反対側へのツケは生きるだけになりそうでよくありません。  この場合は、白1のオキが一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 手筋88

 ヨセの手筋です。 Aの打ち込みが狙えなくなったら黒1にツケてヨセますが、白はどう応じますか?  白1にノビるのが大事で、黒が4と応じれば先手となります。 黒4を手抜きすれば、  白1から5までとなり、さらに黒が手抜きすれば隅に白A以下の大きなコウが残ります。  黒A、白Bの交換をして手抜きしても、白1から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 手筋87

 黒が2から4とかぶせてきました。 白は脱出するなり中で治まるなりしなければなりませんが?  白1のツケから3のハネが手筋で、この後は黒の応手に応じてサバくことができます。  黒が2ならこの図です。  手筋33のこの図も似たツケでのサバキです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 手筋86

 連絡の手筋です。 黒先でつながってください。    黒1とハネます。 白2のオサエなら黒3で、白Aなら黒Bで連絡することができます。  これも黒先でつながることができます。  黒1のコスミから白をダメヅマリに導きます。 黒5は6から打ってもいいです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 手筋85

 私(黒)の実戦からですが、白がH17に打ち込み黒がQ14のツケバネからコウにして封鎖した結果、黒はR15とコウを解消しS15と右上隅を取り、白はコウ材でG15、16と左上隅を切り取りました。 その後、黒がAと打ったのに白が手を抜いたため、左上隅に手が生じました。 黒はどう打ちますか?  黒1のツケからコウになりました。 この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 手筋84

 囲碁では先手をとる工夫が大事ですが、利かしを打つ場合も先手を取ることが条件となります。 DEEPZEN(白)がプロを相手に打ったネット碁からです。 白はこの後どう利かしたでしょうか?  白9のアテまで利かして先手を取り上辺に回ります。  上辺でも先手を取り、左上隅に回りました。 今度は黒が先手を取り12にツケてきま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 手筋83

 切り込みの手筋はサバキやシノギの場面で使われることが多いようです。 まずは小目の定石60の関連形ですが、黒12までとなったら白はどう打ちますか?  白1の切り込みが手筋です。 黒2で3のカカエなら、白は2のアテからAくらいで十分です。  黒1のハネに対して白Aのオサエは、黒Bで白は困ります。 手筋が必要ですが? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 手筋82

 1月7日のNHK杯、高尾紳路九段(黒)と余正麒七段(白)の対局からです。 白5では13か5が良かったようです。白13の後、黒A、白Bは、右側の黒がしっかりしているため黒は打ちにくいというのがプロの感覚のようです。 黒の次の一手は? なお、左側の形は星の定石3の関連形です。  黒1の打ち込みでした。 Aの切りとBのツキアタリを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 手筋81

 コウの問題は手筋20、69にもありますが、これはヨセの問題です。 白がAと守ったのは失着で、黒先でヨセの手段が残りました。  黒1、3から5とホウリコんでコウでヨセることができます。  白2とツグのは失着で、ウッテガエシの大変なコウになります。  これもヨセの問題ですが、黒の大ゲイマに白が三々に入ったとき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 手筋80

 11月12日のNHK杯は芝野虎丸七段(黒)と柳時熏九段(白)の対局でした。 新鋭の芝野七段は、風貌に似合わず厳しい碁を打つようで、この碁も序盤の形成は良くありませんでしたが中盤以降追い上げて、下辺白の死活に絡んだ黒1の切りが決め手になりました。 どうなったでしょうか?  白は石塔にしぼらた3子をツグことはできません。 白がツ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 手筋79

 第36期女流本因坊戦第3局からです。 挑戦者の謝依旻女流棋聖が黒3にツケたのが下辺の白をにらんだ手筋でした。 どうなったでしょうか?  もし、白の藤沢里菜女流本因坊が1とオサエると、黒6まで黒Aの取りとBの出が見合いになります。  そこで、中央の黒を攻めたい白は1にノビて厚みを築き、黒が隅の実利を取る別れとなりまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 手筋78

 手筋40や小目の定石39と通じるところがありますが、白が3のツケから5とハネ出してきました。 黒はどう打ちますか?  黒1のアテから隅を生きるのはハマリで、白6までゲタにかかってしまいます。 したがって、黒は2からアテツグしかないところです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 手筋77

 手筋39でも見たように、特にヨセでは先手を取ることが大事です。 手筋71と関連するサルスベリの手筋ですが、黒からどうヨセますか?  黒1とスベって3のコスミで先手を取って、ほかのヨセに回るのが手筋です。    ほかに大きなヨセがなければ黒3とヒイてもいいのですが、その場合は白も4とヒイておくのが正しいヨセです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 手筋76

 プロ同士のネット碁からです。 黒は1のツケから手筋を使って白を封鎖します。 どう打ちますか? なお、黒1でAだと、白Bで黒が攻められそうです。  黒は見事な手順で白を封鎖しました。 この後白はAにカケて押していきました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 手筋75

 シチョウアタリが関係する手筋です。 シチョウは白がいいとすると黒ツブレのようですが、起死回生の黒の手があります。  黒1が出とシチョウアタリを両にらみにした手です。 白2と遮断すると白は取られてしまいます。  これもシチョウアタリが関係します。 黒先で隅の黒が生きるためには白の一部を取らなければいけませんが? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 手筋74

 侵略の手筋です。 白Aではもったいないので打込みたいのですが、どこから手をつけますか? 小目の定石68が関連します。  白1で様子を見ます。 黒2なら白7までと、アタリの利きを見ながら下辺を荒らします。  黒が2と厳しく打ってきても、白9までとコウにはなります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 手筋73

 黒1に対して、こんな形では白Aと打つところですが2にハネてきました。 これに対して黒Bは白Aとアテられて先手を取られてしまいます。 黒はどう打つところでしょうか?  黒は1とハネ出すのが手筋で、以下白4までか黒Aのアテだけを打って先手を取るところです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 手筋72

 星の両ガカリからこんな形になりました。 下辺の白を安定させる白の次の手はどこでしょう? なお、白Aは黒Bと突き当たられてよくありません。  白1のツケが手筋で、黒の一子は動きにくくなります。 黒が続けて打つならこんな形になりそうです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 手筋71

 ヨセの手筋です。 白が4とサルスベリを止めた手はこの形では無理です。 黒はどう打ちますか? Aと打っては無理が通ってしまいます。  黒1と切れば、ワタリと黒5の出が見合いです。  これは黒先でどうヨセますか?  黒1のオキから先手でヨセることができます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 手筋70

 アマ高段のネット碁からです。 黒25の切りから29のノゾキと、白が苦しそうな局面ですが白の次の手が妙手でした。  白1のノゾキがうまい手でした。 もし黒が継げば白2で黒のかなめ石が取られますので、黒2とカカエると白3と突き出して黒6までの後、白Aの逃げ出しが黒の嫌味です。 なお実戦では、白N6の割り込みから打ってやはりかなめ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 手筋69

 勝てそうもない攻め合いをコウで粘る問題は手筋20にもありましたが、これもそんな問題です。 黒先で粘って手にしてください。  黒3がうまい手でコウにすることができます。  これも黒先で手にすることができます。  黒1、3とダメを詰めていけばコウにすることができます。 反対からでは手になりません。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 手筋68

 ノゾキを打つ目的はいろいろで、相手の石を重くする、守る前の利かし、眼形を奪う、侵略の手がかりにするなどです。 アマ高段の実戦からですが、攻められている白が眼形を得ようと33にツケたところです。 ここで黒には逃せない一手がありますが?  黒1とノゾいて眼形を奪います。 白はもう一眼つくるのが難しくなりました。  白1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 手筋67

 手段こそ異なりますが、手筋66と同様、先手を取るための工夫です。 白1は、黒Aと受けてもらってBの大場に回る意図ですが、黒はどう反発しますか?  黒1から3と出切り、出切った石を捨て石にすることにより、黒が大場に先着できました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 手筋66

 ツケの手筋と言えば、サバキや荒らしの場面で使われることが多いのですが、先手を取るためのツケもあります。 白はAもBも打ちたいのですが、どんな打ち方が考えられますか?  白は1のツケから打って先手を取り、5に回ります。 その後もし黒が6と押して来れば、また先手を取って13の大場に回ります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 手筋65

 12月18日のNHK杯は、新進気鋭の伊田篤史八段(黒)と本木克弥七段(白)の対局でした。 白が5から7とツケ切ったのはサバキの手筋ですが、黒は白3、黒4の交換を悪手化させようと8のアテから10にノビたのが、解説の中小野田智己九段が「才能を感じさせる」と評した厳しい打ち方でした。 白3、黒4の交換がなければ、黒10では星につないで白を隅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 手筋64

 黒先で、右の白3子を分断することができます。 単に白Aは黒Bでうまく行きません。 どう打ちますか?  黒1、3と切り5に下がれば、白はダメヅマリでE4に入れません。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 手筋63

 白1ではAが形ですが、1、3とツケのびてきました。 黒はBの切りを先手で守りたいのですが?  黒1の急所に打つのが手筋です。 白2を待って黒3に守りますが、左辺の黒一子は味残りです。 なお、白1でAなら黒はBに守ります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 手筋62

 サバキの手筋です。 小目の定石17とも関連します。 黒4では5に伸びるのが普通ですが、4から8と攻めてきました。 白はどう打ちますか?  白1にツケてから3、5とツケ切りするのが定石化したサバキの手筋です。  こうなっても、外の黒か下辺の黒が持ちそうにありません。  隅が小ゲイマじまりの場合は白3のツケが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 手筋61

 プロの指導碁からです。 白1とボウシして白3、5とツケ切りの手筋で壁をつくってきましたが、黒は14で15に切らないなど利かされてしまいました。 どう受ければよかったのでしょうか?  黒シチョウが良ければ、ハネ出せば白が困ります。  シチョウが悪くてもアテ返して反発したいところです。  この手順でも同じ形に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 手筋60

 白のかなめの3子を取るには黒の次の手が大事です。  タヌキの腹ツヅミという有名な手筋です。  黒がうっかり1と押さえると、白4に切られて困ります。  類題です。 白1、3に対して黒2から4と置くのが手筋です。 黒2でうっかりAに押さえると白3で攻め合い負けとなります。  これも類題ですが、小目の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more