テーマ:

株主優待 まとめていろいろ

 その後届いた優待です。  日本精線、飯田グループホールディングス、エイベックス、ライドオンエクスプレスホールディングス、小林洋行、青山商事
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

投資信託 今年上半期のパフォーマンス

 早いもので今年も半分が過ぎましたが、6月26日現在の主なインデックスや投資信託の騰落率を昨年12月30日を基準に計算してみました。  さすがにコロナショックのため、芳しくない成績が多い結果となりました。 なかでも、東証REITとインド株式のマイナスが目立っています。 ひふみ投信は、日本株対象ながらプラスとなったのは立派です。  自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

株主優待 いろいろまとめて

 いよいよ優待のラッシュです。その後届いた優待をまとめてアップしておきます。  サンフロンティア不動産、オーシャンシステム、なとり、グローセル、ケーズホールディングス、飯田グループホールディングス、ラサ商事、日本商業開発、ウチヤマホールディングス、ファルテック、パピレス
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近の利益確定と損切り

 新型コロナの影響で3月に1万6千円台まで急落した日経平均ですが、最近は2万2千円台まで戻しており、実体経済と乖離したバブルではないかともいわれています。 二番底も想定して、できるだけ売却するようしたいと思います。  最近利益確定と損切りを完了した銘柄は、以下のとおりです。  利益確定を完了した銘柄のうち、パピレスとクラウドワークス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

株主優待 いろいろまとめて

 株主総会と株主優待のハイシーズンになりました。 株主総会は様変わりですが、優待は例年どおりです。 最近届いた優待ですが、まず、大成ラミックからは食品詰め合わせが届きました。  アルインコからはギフトカード  ホンダからは鈴鹿サーキットなどの優待券、使う機会はありませんが  イオンモールからはイオンギフト券…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

株主優待 いろいろまとめて

 その後届いた優待です。 エディオン、ジェイエスエス、U.S.Mホールディングス、AFC−HDアムスライフサイエンス、エスクリから届きました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

株主総会 ダイオーズ

 コーヒー好きなら逃せない銘柄ダイオーズですが、今年は総会参加者へのお土産はなしにするとのお手紙が来ました。 株主優待のみならず、参加するだけでコーヒーのお土産が届くというダイオーズのすばらしい株主総会ですが、今年は残念なことになりました。  どの企業も、今年は参加をお控えくださいとか、お土産はなしにしますとかが多いようです。 株主総…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

株主優待 まとめて

 その後届いた優待です。 AOKIホールディングス、カワタ、ゲオホールディングス、平和から届きました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

株主優待 まとめて

 その後届いた優待です。 モーニングスターからは株式新聞購読クーポン、アダストリア、DCMホールディングスからは買い物に使える優待券が届きました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

株主優待 いろいろまとめて

 最近届いた優待をまとめてアップしました。 ドウシシャ、キーコーヒー、AFC−HDアムスライフサイエンス、プレナス、エフ・シー・シー、バロックジャパンリミテッドから届きました。  どれもうれしい優待ですが、中でもエフ・シー・シーの優待は素晴らしいですね。 初夏に新茶が、年末にミカンが静岡から届きます。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

株主優待 まとめて

 最近届いた優待です。 三栄建築設計からはおこめギフト券。  JALからの優待券は、今はちょっと使いたくはないですね。  パレモ・ホールディングスからはクオカード。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原油先物価格がマイナスに

 WTI原油先物価格がマイナスになったという。 OPEC(サウジアラビアなど)とロシアとアメリカとの対立に加えて新型コロナショックが影響しているようですが、お金を払っても保管コストのかかる原油を持ちたくないということのようです。  ヤフーファンナンスで、WTI原油価格のETF(1671)の過去10年のチャートを見ると、今日4月24日の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

株主優待 JT

 JTから、頼んでおいたご飯の優待が届きました。 いかんせんタバコが中心のJT、近年の株価は右肩下がりとなっています。 配当は8%近いので10年持てば含み損もなくなるかもしれませんが。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高配当株 キトーほか

 コロナショックによる株価暴落は、3月にいったん底を打ったようにも見えますが、今後の感染状況次第ではまだまだ油断できません。 3月中旬から4月頭にかけて新規購入した高配当株です。 日揮は高配当ではありませんが、原油安などから歴史的安値圏に沈んだので100株だけ買ってみました。 キトーは、かって1株1,000円ほどで買って2,000円ほど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

突然のお別れ ETFの繰り上げ償還

 また保有ETFの1本が繰り上げ償還されそうです。 野村アセットマネジメントが運営する東証電気機器株価指数連動型ETF(1613)です。 売り出してはみたものの思ったほど投資資金が集まらず、無期限の予定を途中で繰り上げ償還して強制終了するということが投資信託やETFではよく見られます。 今回も同じ理由付けでしょう。 要するに人気が出なか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

株主優待 アウトソーシングほか

 株価は先週反転したかに見えますが、各国の新型コロナ感染者数は増加する一方で実体経済への影響も計り知れません。 日米など大型の経済対策を打ち出しつつありますが、感染者数も経済も先が見えない状況で困ったものです。 オリンピックは一年延期となりましたが、一年後に開けるようになっていればいいのですが。  最近届いた株主優待は、まず、アウトソ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東証リートの急落

 コロナショックの影響が比較的軽微かと思われた東証リート銘柄がここにきて急落しています。 PBRに相当するNAVが平均0.6倍台と、日経平均のPBRの0.8倍台を大きく下回ってきました(3月19日現在)。 ヤフーファイナンスで、野村證券の東証リートに連動するETF(1343)を日経平均(赤)やジャスダック(緑)と比較すると、ここ数日の急…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

株主優待 すかいらーくほか

 株価は乱高下しながら下落を続け、ついにダウ平均が1万9千ドル台、日経平均が1万6千円台となりました。 あっという間の急落劇で、ほとんどの個人投資家は含み損を抱えていることでしょう。 ここは買い向かいたいところですが、今は買えば買うほど含み損が拡大する状況なので、判断が難しい所です。  それはさておき、最近届いた優待は、すかいらーくホ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナショックで含み損へ

 1月下旬の今年の高値から2カ月たたずに3割弱も下がった日経平均、新型コロナウイルスの感染拡大によるコロナショックは、リーマンショックを上回る急落となりました。 3月13日(金)の日経平均は一時17,000円を割り込み、17,431円程の終値となりました。  最近は下げ幅もスピードも大きかったため、利益確定や損切りをする暇もなく、あっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高配当株 伯東ほか

 2月末から3月頭にかけて乱高下した時期に、新規に購入した高配当株です。 新型肺炎で業績悪化しそうな業種も含まれていますが、長期保有前提で購入しました。 パレモとジェイエスエスは優待銘柄でもあります。  伯東とセレスポはかって利益確定したことのある銘柄ですが、株価が手ごろになったこともあり再挑戦です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

株主優待 ユニバーサル園芸社ほか

 ユニバーサル園芸社から優待のクオカードが届きました。 タキロンシーアイからはアンケートのお礼のクオカードが届きました。 ユニバーサル園芸社は業績は良さそうで、配当を増やすより優待で個人株主を増やす方針のようですが、どちらかというと配当を重視してほしいですね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近の利益確定と損切り

 新型肺炎の影響で、2月末から3月頭にかけて株式市場は乱高下を繰り返しながらも下落基調を続けています。 いよいよアベノミクス相場の終わりを意識せざるを得ません。 そんな状況下で利益確定と損切りを完了した銘柄は以下のとおりです。 いずれも大きな額ではありませんでした。 アベノミクスが始まってから買った銘柄は、大幅な上昇は期待できなくなって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーデリック MBOで急騰

 住宅用LED照明の大手オーデリック(6889)が、MBO(経営陣が参加する買収)により非上場化すると発表しました。 国内の照明器具市場の成長が鈍化しているなか、非上場化により柔軟で機動的な意思決定が可能な経営体制にし、海外展開を含め、中長期の観点で企業価値の向上を目指すそうです。 このため、公開買い付け価格の6,150円まで急騰しまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

株主優待 TOKAIホールディングス

 TOKAIホールディングスから優待の水が届きました。 我が家では災害備蓄用にしています。 TOKAIホールディングスの優待も、配当を減らした分で個人株主の増加を狙って無理に始めたようなものではないので、うれしいですね。 重量物を自宅まで配達してくれるのがまたうれしい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more