テーマ:損切り

新型肺炎で調整局面か

 本日2月4日現在で感染者数が2万人、死者数が400人を超えたという新型肺炎ですが、中国経済への影響はかなり大きそうです。 サプライチェーンを通して周辺国経済にもかなりの影響を与えるかもしれません。 いつ収束させることができるのか懸念されますが、長引くと7月の東京オリンピックにまで影響を及ぼしはしないか心配です。  株式市場は現在のと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近の利益確定と損切り

 米中貿易摩擦に加え、イラン情勢が懸念されている新年の株式市場です。 今年もトランプ大統領に世界が振り回されるのかもしれません。  年末から年始にかけて利益確定と損切りが完了した銘柄です。  利益確定完了     3132 マクニカ・富士エレHDS     8119 三栄コーポレーション     9619 イチネンHDS …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近の利益確定と損切り

 株価は、米中関係を見ながら一喜一憂の小動きが続いています。 最近、利益確定と損切りが完了した銘柄は以下のとおりです。 利益も損も大きな額ではありませんでしたが、アベノミクスの終焉に向けて現金化を続けたいと思います。 利益確定完了  1928 積水ハウス 損切り完了  2461 ファンコミュニケーションズ  5202 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近の利益確定と損切り

 予想に反してリスクオンムードとなってきた株式市場、業績期待ではなく緩和期待で年末高となるかもしれません。  最近利益確定と損切りを完了した銘柄は以下のとおりです。 利益確定完了  6915 千代田インテグレ  7607 信和  9099 C&Fロジホールディングス 損切り完了  2440 ぐるなび  6032 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近の利益確定と損切り

 米中貿易戦争などによる景気先行き懸念から不安定な相場が続いていますが、最近利益確定と損切りを完了した銘柄は以下のとおりです。 日本株は割安ともいわれますが、アベノミクスもかなり長期になりましたので、利益確定できるものはできるだけ売却したいものです。 利益確定完了  7599 IDOM  7915 NISSHA (ほとんど損益…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近の利益確定と損切り

 米中貿易戦争のあおりを受けて、東京市場は右肩下がりが鮮明になってきました。 持ち株も、トータルでは含み益となっていますが、個別にみると含み損の銘柄が増えてきました。  そんなわけで、ここ数か月で利益確定できたのは買収がらみのユニゾホールディングス(3258)のみで、以下の9銘柄はすべて損切りでした。 野村や神戸製鋼所は長年持ち続けま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

損切り完了 レオパレス21とCKD

 レオパレス21(8848)とCKD(6407)の損切りが完了しました。 レオパレスは施工の問題発覚で暴落していますが、以前も経営危機があり、そのころから買い増してきたので10年以上の付き合いでした。 違法行為で利益を上げると結局また経営危機ということになりますね。 期待していただけに残念な結果です。  レオパレス21の過去10年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近の利益確定と損切り

 いよいよ10連休入りですが、最近利益確定したのは旭有機材(4216)と日立化成(4217)、損切りしたのはJトラスト(8508)でした。 日立化成は、日立が売却するというニュースが出る前に利益確定していたのがちょっと残念でした。  3銘柄の過去5年のチャート(ヤフーファイナンスより)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

損切り完了 三菱UFJフィナンシャル・グループ

 三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306)の損切りが完了しました。 十数年前、株価が1,000円を超えていたころから買い始めた銘柄です。 当時は、高配当の安定銘柄として電力株と銀行株は鉄板でした。 今では買ってはいけない高配当株の代表格です。 まだ保有するメガバンク株はありますが、長年の塩漬け株を損切って、ずいぶん気分が楽になりま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近の利益確定と損切り

 最近利益確定を完了した銘柄はエニグモ(3665)で、損切りを完了したのは廣済堂(7868)です。 エニグモはネット通販サービスを運営しており、将来性はありそうですが、指標面の割高さから持ち株すべてを売却しました。  廣済堂は、かってはゴルフトーナメントも主催した有名企業ですが、業績は芳しくなく、公開買い付けが発表されて株価が上昇した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近の利益確定と損切り

 年末に向かい下げ足を速める株式市場ですが、最近利益確定と損切りを完了した銘柄です。 利益確定はわずかな金額で、むしろ見切り売りに近いものでした。 一方損切りした日本郵船の損は結構大きく、利益確定分をはるかに上回ってしまいました。  日本郵船は歴史のある船会社で、長年持ち続けた銘柄ですが、好景気の時期に船会社の株が上昇できないとは解せ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

損切り完了 RVH

 RVHの損切りが完了しました。 一時は2,000株近く保有していましたが、最近の株価は右肩下がりで損が膨らむばかりとなりました。 M&Aで業績拡大を狙ったようですが、RAIZAP同様うまくいかないようです。  最近は日経平均こそ2万千円台を維持していますが、新興株や中小型株には下げがきついものが目立ちますね。 いよいよ下落相場入りし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

損切り完了 みずほフィナンシャルグループ

 みずほフィナンシャルグループ(8411)の損切りを完了しました。 メガバンクはどれも塩漬け状態なのですが、そのうちの一つとやっとお別れしました。 長年苦しんできた慢性病の一つから解放された思いです。 ヤフーファイナンスの過去10年のチャートでTOPIX(青)と比べると、いかに時間とお金の無駄だったのかが分かります。   しかしながら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

損切り完了 日本電気

 NECこと日本電気(6701)の最後の100株を損切りしました。 NECを最初に買ったのは今から30年ほど前の事、1,000株で180万円もしたころです。 当時のNECは富士通と並んで日本を代表する半導体メーカーで、大学生の就職先としても超人気企業でした。 パソコンはおろか、テレビや照明器具などの家電製品も販売していたのです。 株価が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

強制損切り iシェアーズETF

 大手資産運用会社ブラックロックが運用するETF10本が上場廃止されました。 その理由は、「提供商品を見直す一環として」とあるだけで定かではありません。 確かに同社から新たなETFが上場されていますが、売れ行きが悪くもないETFを上場廃止するとは困りますね。   私もこのうち3本(1362,1363,1590)を合計200万円ほど保有…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

損切り完了 日立造船

 会社名は造船でも今はプラント会社の日立造船(7004)ですが、損切りが完了しました。 過去10年のチャートを見てもさほど下落してはいませんし業績が悪化しているわけでもありませんが、何しろ昔買った時の株価が現在の倍くらいありましたので、いくら待っても含み益にはなりそうもありません。 泣く泣く損切りの羽目となりました。  日立造船の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

損切り完了 アートネイチャー

 アートネイチャー(7823)の最後の100株を損切りしました。 アデランスと並ぶかつらの大手ですが、アデランス同様業績は悪化しているようです。 高齢化社会に期待できる優良高配当銘柄と思って買ったのですが、期待外れでした。 安いかつらメーカーに押されているのでしょうか? ヤフーファイナンスで過去5年のチャートを見ると、アベノミクスの初め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

損切り完了 リコー

 リコー(7752)の損切りが完了しました。 コピー機など事務機器では日本を代表する大企業です。 かっては業績の裏付けのある高配当株でしたのでかなり買い込んでいたのですが、最近は業績が悪化し、PERはなんと200倍を超えています。 日本の大企業にありがちな衰退パターンをたどっているようです。 このまま衰退してしまうか、再浮上できるのか、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

損切り完了 日本アジアグループ

 日本アジアグループの最後の150株を損切りしました。 十数年前に国際航業株として買って長年塩漬けにしていたのですが、いつの間にか日本アジアグループに変わり、保有していること自体忘れていました。   ヤフーファイナンスから引用した過去10年のチャートを見ると見事な右肩下がりです。 過去3年の業績を見ても減収減益、低い自己資本比率にRO…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

損切り完了 ジャパンディスプレイ

 ジャパンディスプレイ(6740)の損切りが完了しました。 ソニー、東芝、日立の液晶ディスプレイ部門を統合して鳴り物入りで発足した会社でしたが、結局外国企業との競争に勝てずに業績悪化したようです。 半導体や液晶関係の日本企業はことごとく国際競争で負け続けているように感じます。 東芝は例外のようですが、原発子会社の赤字補てんの財源にされそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

損切り完了 U-NEXT

 U-NEXT(9418)の損切りが完了しました。 株価は見事な右肩下がり、傷が浅いうちにお別れしました。 ここの社長はUSENの元社長で、IT企業を上場して市場から資金を吸い上げては主要事業を切り離して別のIT企業を上場して、また同じことを繰り返しているようです。 USENの損害に比べると今度は比較的少ない損害で済みましたが、投資対象…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

損切り完了 OKI

 OKI(6703)の損切りが完了しました。 初めて買ったのが20年ほど前になるOKI(沖電気)ですが、全持ち株を損切りしました。 魅力を感じて買い増してきたのですが、大きな含み損のままお別れすることになりました。 株価はジェットコースターのように上下しましたので、安い時に買っておけば儲かったのかもしれません。  そもそも、日本の電気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銀行株の上昇 損切りのチャンスか?

 アメリカの次期大統領が過激な発言のトランプさんに決まったことも想定外でしたが、その後円安株高が進んだこともまた想定外でした。 中でも注目は銀行株の上昇で、リーマンショック後の最高値に近付く勢いです。 なぜトランプ大統領になれば銀行の業績が改善するのかはよく分かりませんが、株価が上昇するのはいいことです。  銀行株といえば、将来性に乏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

損切り完了 アデランス

 アデランス(8170)がTOBとMBOで上場廃止になるそうです。 TOB価格は現在よりは高いものの昔に比べると安値の620円ですが、仕方がないので持ち株すべてを損切りしました。 高齢化時代なのでかつらは将来性ありと踏んで買った株でしたが、同業他社との競争に敗れて業績が悪化したようです。 デフレの時代、高いかつらは売れないということでし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

損切り完了 ゆうちょ銀行

 ゆうちょ銀行(7182)の損切りが完了しました。 NTTで懲りたはずなのにまた買ってしまった政府の売り出し株、配当利回りが高いのは魅力ですが、株価が上昇するより下落する恐れが大きいとみて、傷が浅いうちに処分してしまいました。 税収のための資金集めが目的で、株主のことなど考えていないと分かっているのに買ってしまう政府売り出し株、もう買わ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

損切り完了 サイボウズ

 サイボウズ(4776)の損切りが完了しました。 ITバブルの末期に買ってしまい、長年塩漬けになっていましたが、やっと損切りが完了しました。 株価が下落した現在でもPERが約180倍という驚きの銘柄です。 最近増益見込みのレポートが出て、多少なりとも株価が上向いた今がチャンスだと決断しました。 (サイボウズの過去10年のチャート;…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

損切り完了 USEN ザッパラス

 USEN(4842)とザッパラス(3770)の損切りが完了しました。 今になって思えば、何でこんな株を買ったのか不思議ですが、ITバブルのころは魅力的に見えたんでしょう。 特にUSENの損害はひどいのですが、上場の金集めだけを狙ったかのようなIT経営者にまんまと騙されてしまいました。 そうは言っても自業自得ですから文句も言えません。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

損切り完了 タカタ

 タカタ(7312)を損切りしてしまいました。 エアバック問題発覚後、いつかは浮上するだろうと追いかけたのが間違いでした。 右肩下がりのまま浮上することはありませんでした。 大損ですが自己責任なのでやむをえません。  (タカタの過去2年のチャート;ヤフーファイナンスより)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

損切り完了 三菱自動車

 10年以上前に買った三菱自動車(7211)の株は平均取得単価が4,430円でした。 少しずつ損切りしながらも残しておいた最後の100株も、このたびの不祥事で売却する決心がつきました。 こんなひどい会社だとは思わなかった三菱自動車です。 株価は10分の1になりました。 株主もかわいそうですが、従業員もかわいそうです。 フォルクスワーゲン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

損切り完了 大京

 長年の塩漬け株の一つ大京(8840)は、ライオンズマンションの分譲で今でも有名な会社です。 かってライオンズマンションといえば憧れのブランドでした。 私が初めてこの銘柄を買った20年以上前は、株価も好調でした。 その後リーマンショックの時期に経営も株価も沈下し、2014年にはオリックスの完全子会社化され、さらに株価は下落しました。 ア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more