テーマ:

囲碁 星の定石66

 星の定石3の関連形です。 この定石の場合は、白から上辺への打ち込みの急所はどこでしょうか?  白1が急所で、黒2がうまい受けですが、白は3のツケからさばきます。  黒が2と上から受ければ、白は上辺でおさまります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 星の定石65

 星の定石48の関連形です。 定石は進化するという良い例が、韓国や中国の棋士が打ち出したこのコスミつけで、A付近に自分の石があると特に効果的なようです。 黒はすぐBのハネ継ぎをす打ってもいいのですが、  すぐ1と打ち込む手もありそうです。 左辺で先手を取ってAのオサエに回れば黒悪くないかもしれません。  白がAと高く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 星の定石64

 星の定石4の関連形です。 黒7は定石はずれですが、こんな形になりました。 ここで白が14ととんだのはうかつでした。 黒はどうとがめますか?  黒1の割り込みから3のツケで、先手で切断することができます。 もしこうなると中央の白は生きるのが大変です。  白はこの図がましかもしれませんが、まだ目はありません。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 星の定石63

 定石ではありませんが、黒2のハサミに対して白3とつけるハメ手があります。 黒はどう応じますか?  黒1と外から押さえるのはハマリで、白は大きな地でおさまることができます。  黒1とこちらに下がると定石形に戻りますが、黒の壁の向きが不満です。  正解は、黒1と隅から押さえ、切り違いに対しては黒3、5とアテて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 星の定石62

 星の定石23や隅の死活4の関連形です。 白が星の黒にかかってすぐ三々に入ってできるこの形ですが、黒がAとダメを詰めたのに白が手を抜いたら黒はどう打ちますか?  黒1以下、白の3子を取ることができますが、一部は逃げられます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 星の定石61

 第40期棋聖戦第3局(白;井山棋聖、黒;山下9段)でも現れたこの両ガカリの形では、最近はほとんど黒4とケイマの白石にツケるようです。 この後はどうなるでしょうか?  黒1のオサエに対して棋聖戦では白2とハネこのような形になりました。 白2でD3に伸びて、黒3、白9の形(あるいは黒3で割り継ぐ形)では白不満と見たのでしょう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 星の定石60

 星から小ゲイマじまりにつけて荒らす変化は星の定石8でまとめましたが、星から一間じまりにつけて荒らす変化もよく似ています。 違うところをまとめておきます。  白1のツケに対して黒が2と外から押さえた時の基本はこの形です。 黒Aが来れば白Bの備えが必要です。 なお、白5ではC3のノビでも生きることができます。  黒が当てて6と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 星の定石59

 白1のトビに対して、黒は2のコスミツケを利かせて4まで行くことができます。 白5からの反撃に黒はどう対応しますか?  黒9の割り込みでしのいでいます。  コスミツケを利かせずにボウシすると、隅は白に取られてしまいます。  また、白が3、5と受けたらAが狙われていますのでボウシではなく黒6と打ちます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 星の定石58

 星の定石33の関連です。 この構えで白1と打ち込んでも生きられません。 黒はどう打って白を殺しますか? なお、黒の一間はAの小ゲイマでも同じです。  白の2に対して黒3と引くことが大事です。 その後白はどう打っても生きることはできません。  白2に対して黒がうっかり3と押さえると、このようなコウになります。 なお、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 星の定石57

 白が1のカカリからすぐに三々に入った場合は、この後の黒の打ち方が大事です。  黒1で先手を取って黒3のハネに回ることが大事です。 黒がAとハネ出すと、白はBで先手を取って上の1子を動き出します。  もし黒が前図3でAにハネ出すとこうなりそうです(黒のF1は保留するかもしれませんが)。 白はA又はBが普通ですが、1に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 星の定石56

 黒がAと守ったにもかかわらず、白が1と打ち込んできました。 黒はどう応じますか。  F4の切りがない場合は、黒は7と打ち込んだ白石を取りに行くことができます。 こう書いてある本もありますが、この図は白の抵抗不足のようで、以下参照。  この図の変化を要確認(白Aの切り狙い)。  黒5なら白16までとなり、以…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 星の定石55

 星の定石27とも関連します。 黒が1とツケて切断に来ました。 白がAと受けると黒Bで切断されてしまいます。 白はどう打ちますか?    白1がいい手で、黒2なら図のように目を持ってつながっています。 そこで、  黒は2から打ってくるでしょう。 黒8までとなり、白は下辺だけではまだ生きていません。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 星の定石54

 白からのヨセでは、Aと打つ手とBと打つ手がありますが、Bと打ってはいけないのはどんな時ですか?  Bと打つと外の白石が切り離されますから、外の白石が生きていない時や外の損が大きい時は前図のBではなくAと打たなければいけません。  その後こうなった時に、隅の白には黒先で何か手がありますか?  隅の白は手を抜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 星の定石53

 黒6はAの方がいいようですが、白7のツケに対して黒が強引に出切ってきました。 白はどう応じますか?  白5がうまい手で、どちらかの黒をシチョウで取ることができます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 星の定石52

 星の両がかり定石で、黒15は打ちすぎで、Aとかけつぐべきでした。 白はどうとがめますか?  白は1と切りますが、その後が問題で切った石を逃げてもゆるみシチョウで取られてしまいます。  白は1と切った後、3とハネて様子を見ます。 もし黒が4と押さえると図のように黒の方が石塔絞りで取られてしまいます。 したがって、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 星の定石51

 白1のとびに対しては、黒は2と守り以下4までとなるところです。 もし黒が2と守らなかったら白はどうとがめますか?  白が1と三々に入ると黒は3に押さえるしかないのですが、もし2と押さえてきたら白は3へ伸びます。 黒が4と押さえるのは無理で、白は11と切ります。 この後どうなりますか?  このように黒の被害が大きくな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 星の定石50

 二間高ばさみで三々に入った場合は、広い方から押さえますが、白7はAでなければなりません。 黒はどうとがめますか?  黒3と外を切り5につけます。 白は8と戻るしかなく、白Aと打つのは黒Bで収取がつかなくなります。  定石はこの形か、白2で3に押し上げて黒が出て内を切る形ですが、どちらにしろ黒は厚みを築きます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 星の定石49

 星の定石形で黒シチョウが悪い場合の形です。 この形では、黒Aは先手で白はBと受けます。 また、黒は白1の打ち込みを覚悟しなければいけません。 この図の後、白はどう打ちますか?  白1のツケが手筋で、この後AとBが見合いです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 星の定石48

 AIの影響で、星でも小目でもコスミツケるうち方が流行っています。 すぐ打つとは限りませんが、この白の構えに対する黒の狙いは?  一つの狙いは黒1の打ち込みで、攻めを狙います。  もう一つの狙いは一路高い打ちこみです。 こちらはハネついで隅の地を固めるのが狙いです。  白のヒラキが低い時も、黒1の打ち込みか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 星の定石47

 星の黒への小ゲイマががりに一間高ばさみしてできる形ですが、この後黒Aとツケて封鎖かコウによる切断を狙う手が残るので、白はうかつに飛び出るより三々に入る方がいいそうです。  ところが私の実戦からですが、Aあたりに黒石がある時に白が三々に入るとC16から押さえられて厚い壁をつくられてしまうので、白3と飛び出したくなりますが、黒6…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 星の定石46

 星の両がかり定石で、白が6と動き出すとこのようになりますが、黒15が白Aの挟みつけを防ぐ大事な一手です。  では、黒11に対して白がすぐ12と挟みつけて来たら黒はどう打ちますか?  黒1の下がりから3と切って振り代わりとなります。  この形では、白が4と三々に入り、黒5に対して6と辛く継いでくる変化があり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 星の定石45

  二間高バサミからの両ガカリでは、はさんだ方の白につける形が基本です。 ただし、この形は黒が厚いということで最近はあまり見ないようです。  前図で白7とノビる変化に対しては黒8に押さえますが、白9に対して注意が必要です。 どう打ちますか?  すぐにハネると出切られて黒苦しくなりますので、1とツケてからハネます。 図…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 星の定石44

 星の黒に小ゲイマがかり、小ゲイマ受け、その後黒が一間に下がり、白がコスミつけてできる形です。 白1に対して黒は押さえられないところを2と押さえてきました。 白はどうとがめますか?  図のように、黒がコウを避けると隅の白は無条件で生きます。  白が逆に隅から動くと生きはありません。 白はコウを狙っていますが、黒は無条…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 星の定石43

 黒1の打ち込みに対しては白2とツケます。 この後どうなりますか? 辺の定石4、5でも詳しく触れています。  まず、白が隅を捨てるときはこのように打ちます。  白が隅を捨てない打ち方はこうです。 なお、下辺の黒に関しては、黒AのツケがBの切りを見て手筋となります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 星の定石42

 星の定石39の関連で、白が1、3と押さえるのは右辺を大事にしたいときです。 黒どう打ちますか?  黒1のツケを打ってから3の切りを打ちます。 黒7ではAと下がってもいいです。 黒が9を手抜くと?  黒が1の切りから先に打つと、白はこの図のように黒の目を取ってくるかもしれませんので要注意です。  白が1から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 星の定石41

 初級者泣かせの白3のノゾキには、シチョウが良ければ黒Aのコスミツケで応じることができますが、シチョウにかかわらず簡明に応じるにはどう打ちますか? なお、白はシチョウが悪ければ3とノゾく前にBのトビを打ってきますので、黒は右側の白石にツキアタって一間にトンでノゾキに備えなければなりません。  黒は隅を押さえる前に2のツケを打つ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 星の定石40

 黒は右辺を大事にしたいところです。 黒6と二段バネしたのは、白A、黒B、白C、黒Dを期待したのですが、黒は単にAと伸びるべきでした。 白はどうとがめますか?  白は1とハネて3と切り、右辺を荒らします。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 星の定石39

 星の小ケイマじまりには白1と低くスソガカリする手もあります。 以下9までと白は辺に展開することになりますが、途中黒は6と打つことが大事です。 もし黒が6で2番目の図のように下がって遮断すると、後でAの切りや、Bで切りと左辺への渡りを見合いにする手、あるいはCのツケからBなどを狙われます。 なお、白は初手を3から打つ手もありますが、その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 星の定石38

 星の定石12と関係しますが、星の大ゲイマじまりに対しては、白はD3につけるか三々に打ちこんで侵略します。 図のようになった後、白がAと欠け継げば黒からBの下がりが利きとなり、白はA2に受けなければなりません。 白がCと堅継げば黒Dの下がりが利きとなり、白が手を抜けば黒Eのつけからコウになります。  そこで、白が黒の下がりが利…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁 星の定石37

 白1の三々打ち込みに対しては、普通わたらせないように打ちますが、どうなりますか?  黒1と下がって遮断するとこうなります。  黒1とぐずんで遮断するとこのようになります。  白が間違って2と打ってきたらどうしますか?  白は生きることができなくなります。 一例としてシチョウで取られです。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more