テーマ:すかいらーく

株主優待 すかいらーくほか

 株価は乱高下しながら下落を続け、ついにダウ平均が1万9千ドル台、日経平均が1万6千円台となりました。 あっという間の急落劇で、ほとんどの個人投資家は含み損を抱えていることでしょう。 ここは買い向かいたいところですが、今は買えば買うほど含み損が拡大する状況なので、判断が難しい所です。  それはさておき、最近届いた優待は、すかいらーくホ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

株主優待 すかいらーくホールディングス

 すかいらーくから株主様ご優待カードが届きました。 優待券が優待カードに変わったのは、レジでの会計時間短縮が目的のようで、500円単位で使うため以前の優待券と変わりない使い方のようです。  すかいらーくは、年2回優待がもらえる上に配当利回りも2%を超えていますので、長期保有したい優待銘柄です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

株主優待 まとめて

 AOI TYO HD(3975)からは3,000円分のクオカードが、すかいらーく(3197)からは3,000円分の優待券が届きました。 すかいらーくは優待拡充されましたが、2017年上期の業績は思いのほか悪くはなさそうです。 ガストで使わせていただきます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

外食系優待株の実質利回りと割高度

 8月25日の日経新聞によると、すかいらーく株が4か月半ぶりの安値をつけたということで、その原因が人手不足による人件費増と優待拡充により増加した株主優待の費用とのことです。 同じ記事に主な外食系優待株の実質利回り(優待+配当)の表があったので、これにヤフーファイナンスからPERとPBRを転記してみました。   表を見ると、今の優待株は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

株主優待 すかいらーく

 すかいらーく(3197)から株主優待券が届きました。 6月末基準日から優待が拡充されるそうで、もらえる優待券が3倍になるとはびっくりです。 優待を改悪する会社が多い中、優待拡充とは太っ腹な会社です。 PERが約18倍ですから、今でも買える数少ない優待銘柄かもしれませんね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

株主優待 すかいらーくなど

 最近届いた優待です。 すかいらーく、マクニカ富士エレHD、三光マーケッティングフーズ、ジャパン・ホテル・リート投資法人から届きました。   すかいらーくは、PERが約15倍、配当利回りが約2.8%と現在でも買ってよさそうな数少ない優待株の一つです。 最近保有株数に応じて優待券が増えるように変更されましたので、株価次第では買い増しも検…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すかいらーく 新規優待株購入

 久しぶりに新規に優待株のすかいらーく(3197)を100株購入しました。 ロイヤルホールディングス(8179)を一部売却して買ったのですが、この2銘柄は同じ外食チェーンの優待株ながら、優待と配当の利回りには大差があります。 すかいらーく100株保有の場合は、年2,000円分の優待券がもらえるますので、配当と合わせると年4%近い利回りで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more