垂玉温泉 山口旅館

 久しぶりに阿蘇をドライブしました。 俵山から南阿蘇を通り、内牧を経て大観峰へ行くコースです。 途中、垂玉温泉山口旅館で立ち寄り湯(600円)に浸かり、温泉気分も味わいました。 垂玉温泉は隣の地獄温泉と並んで、山道の奥にある秘湯で、いろいろと由緒いわれのある古くからの温泉です。 立ち寄り湯の場合は有名な滝の近くの露天風呂には入れませんが、旅館の裏の二つの風呂に入ることができます。 泉質は特徴的なにおいの硫化水素泉で、皮膚病などに効きそうです。 PM2.5のせいか、最近の阿蘇は天気がよくてもかすんで見えることが多く、大観峰からの涅槃仏もはっきりとは見えませんでした。 なお、現在火山活動が活発化しているようで、中岳の火口付近は立ち入りが規制されているようでした。
 9月23日、阿蘇が世界ジオパークに認定されたとのニュースが流れました。 世界遺産と世界ジオパークがどう違うのかよく分かりませんが、どちらも観光客の増加にはつながるようです。 喜ぶ人と喜べない人がいるでしょうね。

 大観峰からの涅槃仏
画像


 垂玉温泉山口旅館
画像


 滝下の露天風呂
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック