インフレ目標2%はどこへ?

 日銀がインフレ目標2%を決定してから約2年が経ちますが、総務省の全国消費者物価指数(CPI)は、消費増税の要因を除くと前年同月比1%前後で推移しているようです。 長期金利もアベノミクスで日銀が国債を買い進めているせいか、1%以下で下落傾向が続いているようです(下図)。
 インフレ時には借金が得だといわれますが、住宅ローンの長期固定金利も低く、5年程度では年1%に満たないようです。
 これではとても2%の目標達成は困難なように素人目にも思えます。 株と不動産だけが上昇するなんて不思議な現象ではないかと思うのですが、いったい来年はどうなるのでしょうか?
画像

             (DreamVisor.comより)
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック