改正マイナンバー法が成立

 改正マイナンバー法が、9月3日に衆議院本会議で可決成立しました。 10月からマイナンバーが通知され、来年1月から税金、社会保障、災害関連の3分野を中心に使われるそうです。 とりあえず、証券会社の口座はつながって、2018年からは銀行口座もつながるらしい。 また、不動産ともつなげるよう検討中らしい。 別にやましいことはなくても、個人のお金や資産が完全把握されるのは気持ち悪いように思うのですが? 国会議員は、だいぶ金融資産や選挙資金を持っていそうですが、税務署に把握されることはいやではないんでしょうか?
 企業も従業員のマイナンバーの把握や管理が大変らしいし、年金情報のように漏れたりしたら消しようがないように思います。
 財政赤字削減の一助として、そのうち資産課税も始まるのかもしれません。 かといって日本人の海外資産への課税も着々と強化されているようで、出国しても逃れることはできないようです。 さすがに頭のいい財務官僚のやることで抜け目がありません。
 安全保障法案に対しては、野党の反対やデモも多いのに、マイナンバーに対しては特に大きな反対もなくすんなり通ったのは意外でした。
 これからは、資産は持たずに質素な田舎暮らしをするのが一番かもしれませんね。
画像
 
               (画像は内閣官房HPより)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック