老人ホームで3人転落死

 川崎市のSアミーユ川崎幸町という有料老人ホームで、昨年末80代、90代の入所者3人が相次ぎベランダから転落死したそうです。 このベランダには、120cmというかなり高い手すりがあるそうです。 いずれの日も解雇された同じ元職員が当直していたそうで、状況的にはかなり怪しいにおいがします。 さらにこの施設、入所者を虐待していたということで川崎市の指導も受けていたそうです。 
 有料老人ホームというのは、割と高級なイメージがあり、それなりの経済力がないと入れないように思うのですが、こんな施設に入ってしまうと、何をされるか分かりませんね。 老人ホームというのは外からは分かりにくい施設なので、何か評価制度が必要ではないでしょうか?

画像
 
          (画像はSアミーユ川崎幸町のHPより)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック