囲碁 手筋50

 本因坊秀哉名人(白)がAと切った時、呉清源(黒)が打った次の手がプロならではの手筋です。
画像


 黒1で白2を強制し、黒3に抱えました。 なぜ黒1が手筋かというと、
画像


 つい黒1とアテてしまいそうですが、そうすると中の白2子がつながってしまうのです。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック