相変わらず好調なひふみ投信

 株式市場の中小型株ブームもあり、ひふみ投信が好調さを維持しています。 ヤフーファイナンスで過去5年のチャートを見ると、日経平均(緑)とさわかみファンド(赤)が100%強のほぼ同じ水準に達しているのに対して、ひふみ投信(青)は200%強の水準となっています。 4月の月次報告書を見ると、上位10銘柄はいずれも東証一部ですが、中小型株ばかりではなく、大型株にも投資しており、業種も製造業中心ではあるものの結構バラエティに富んでいます。 また、現金比率が最近は10%を超えて多めになっているようです。
 今になって思えば、個別銘柄に投資するよりもひふみ投信に投資したほうがいいリターンが得られたようです。 ただし、現在の成績は暴落局面はリーマンショック1回限りの結果なので、次回の暴落局面以降もこの好調さを維持できるかどうかがひふみ投信の真価を見るカギとなるように思います。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック