損切り完了 日本電気

 NECこと日本電気(6701)の最後の100株を損切りしました。 NECを最初に買ったのは今から30年ほど前の事、1,000株で180万円もしたころです。 当時のNECは富士通と並んで日本を代表する半導体メーカーで、大学生の就職先としても超人気企業でした。 パソコンはおろか、テレビや照明器具などの家電製品も販売していたのです。 株価が1,000円を割り込めば割安と感じて買い増したものです。 初めのころこそ利益確定できましたが、やがて株価は地を這うように下落し、長年含み損を抱えたまま塩漬けにしていました。 いつか復活する日が来ることを期待していたわけですが、今後浮上することは期待薄と判断してすべて損切りすることにしました。
 何十年も付き合った思い出深い銘柄で、日本の電機メーカーの栄枯盛衰を教えてくれました。 また逢いたいと思う日が来ればうれしいのですが。 

 NECの過去20年のチャート
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック