確定申告の季節

 毎年確定申告が始まると春の到来を感じますが、今年も早めに税務署に提出し、ほっと一息です。 e-Taxはなかなかとっつきにくく、今年も紙での申告となりました。 今年の確定申告から、配偶者控除が本人の収入に応じて減額されるようになりました。 税金だけは、右肩上がりが続きそうです。
 現役時代は、給料袋に書かれた所得税、住民税の額の大きさに驚いたものですが、リタイアしてからも、株の取引をやると利益の20%というかなりの額を徴収されていることに驚いてしまいます。 せめてもの節税策として、一般口座で売買した分については損益通算できるわけですが、申告の手間を考えると、売買すべてを一般口座でやるわけにもいきません。 含み益と含み損が大きくなった銘柄は、できるだけ一般口座に移して損益通算することがせめてもの防衛策です。
画像

     (画像は国税庁HPより)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック