天元戦 第3局

 11月22日に久留米で行われた天元戦第3局の解説会に参加してきました。 対局結果は、挑戦者の許家元八段が黒番で中押し勝ちでした。 終盤まで最強の手を打つイメージの井山天元ですが、本局は予想外に早い時間での投了でした。 王座戦に続いてカド番に追い込まれた井山4冠ですが、巻き返しなるでしょうか?
 吉岡薫八段の解説、聞き手は金賢貞四段の子弟コンビの解説会は分かりやすくて面白かったですね。 終局後は対局者も来てくれました。
IMG_2028.jpgIMG_2049.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント