歌川広重展へ

 熊本県立美術館で開催中の「歌川広重展」に行ってみました。 テレビ熊本開局50周年記念として開かれているもので、地方の展覧会とは思えないほどの人出がありました。
 名作「東海道五拾三次」保永堂版と、鳥瞰図「五十三次名所図会」の比較展示をはじめ、風景画の名手と呼ばれる広重の「名所江戸百景」など、約200点の浮世絵が展示され、当時の風景や生活ぶりが想像できました。 今回の展示は写真撮影可とのことでしたので、カメラを持参すればと思った次第でした。
1.jpg
  (画像はテレビ熊本HPより)

"歌川広重展へ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント