テーマ:年金

意外と知らない年金の繰り上げ、繰り下げ

 加給年金についても意外と知られていませんが、繰り上げ、繰り下げ受給についても細かい部分はあまり知られていないような気がします。 繰り上げてもらうと月当たり0.5%減額され、繰り下げると0.7%増額されることはかなり知られているようですが、細かい点を調べてみるといろいろ複雑なようです。  まず気になるのが繰り下げ中に先が長くないことが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

意外と知らない加給年金

 年金が全額もらえるようになると、普通のサラリーマンだった人は、老齢厚生年金、老齢基礎年金(国民年金)に加えて加給年金がもらえる場合があります。 この加給年金はちょっと難しくて、65歳未満の配偶者や18歳未満の子がいる場合にもらえるようです。 65歳未満の妻のケースは当てはまる場合が多そうで、妻が若ければ若いほどもらえる年数が長いようで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

75歳以上を高齢者に

 日本老年学会は、現在65歳以上とされている「高齢者」の定義を75歳以上に引き上げたうえで、それより若い人たちには就労やボランティアなどの社会参加を促すべきだとする提言をまとめたそうです。 同学会では、今回の提言を年金の支給年齢の引き上げなど、今の社会保障の枠組みに直接結びつけず、慎重に議論するよう求めているそうですが、あたかも一億総活…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マーサー 「グローバル年金指数ランキング」(2016年度)

 世界最大級の人事・組織コンサルティング会社マーサーは、2016年度グローバル年金指数ランキングを発表しました。 それによると、 デンマークが5年連続首位、 最下位がアルゼンチンで、 日本の指数・ランキングは変化なく下位(ブービー)に留まっています。 各国で高齢化の影響が問題となってくるようですが、特に日本が深刻で、年金の持続性の評価が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

退職後の手続き

 20130年9月末で第二の職場も退職し、いよいよ熊本へ向け準備することにしましたが、消費税増税や安倍ノミックスのせいでマンションも今はなかなかいい物件が見つかりません。 もうしばらく東京生活が続きそうです。 熊本市内の新築マンション(画像はヤフー不動産より)も立地が今一つです。  白川沿いのもの  水前寺のもの …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リタイア生活に必要な収入

 「異次元の金融緩和」を宣言した日銀の黒田新総裁、市場にとってはサプライズだったようで、円安株高が進んでいる。しかしながら、すでに東証一部平均のPERが22倍を超え、PBRが1.3倍を超えているので、これ以上の株高はバブルではないかと思える。20年前のバブルの時は投資家はバブルと認識していなかったようだが今回はみなバブルと認識しながら投…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アベノミックス

 誰が名づけたかアベノミックス、これがなかなか好調で昨年秋は9,000円を割るくらいだった日経平均が12,500くらいまで急上昇してきた。日本株への投資は損するものとさんざん思い知らされてきた投資家も喜んでいるに違いない。目下の懸念は、キプロスなどのEU問題であるが何とか年内くらいは上昇基調を保ってほしい。 ただ長期的にみると、消費税の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はじめまして

 阿蘇のふもと(熊本)で年金と株で生活することを夢見て第二の職場で頑張っている還暦親父です。まだ東京でサラリーマン生活を送っていますが、2~3年以内に中古マンションを買って移り住みたいと考えています。年金生活、株式売買、日々の出来事などについて日記代わりに綴っていきたいと思っています。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more